3月 2019アーカイブ

Minecraftカップ 2019 全国大会、参加者募集

Minecraftカップ 2019 全国大会が「スポーツ施設のある僕・私の街」をテーマに開催されます。

コーダー道場名護では下記の通り参加する15歳以下の子どもたち10名を募集します。

申込みに際しましては「応募要項」や「FAQ」をご確認ください。

教育版マインクラフトのアカウントは借用済です。

ワークショップの日時や場所は参加する皆さんと調整します。

申込みはこちらからお願いします。

みんなで、ワクワクする「まち」をデザインしよう!

教育版マインクラフトのライセンス借用方法について

Minecraftカップ 2019 全国大会が「スポーツ施設のある僕・私の街」をテーマに開催されます。

このページでは教育版マインクラフトの借用方法について「参加の流れ」にそって紹介します。

まずは「応募について」の「応募要項」や「よくある質問」の「FAQ」をご確認ください。

次に「応募について」の「ライセンス貸与申込みフォーム」を選択して


必要事項を入力し


応募します。


2-3営業日後、大会事務局からメールが来たら、「大会概要」の「参加の流れ」から


(インストール方法は)「こちら」にもあります「指導者向け教育版マインクラフトのはじめ方」にすすみます。


インストールの流れ」を選び、「インストールページ」を開きます。MINECRAFT: EDUCATION EDITIONとCODE CONNECTION & CLASSROOM MODEをダウンロードします。

ダウンロードしたら、MINECRAFT: EDUCATION EDITIONのアイコンをダブルクリックすると起動します。

ログインする際、ユーザー名と仮パスワードを入力した後、パスワードを設定します。

教育版マインクラフト、楽しいです。

みんなでMinecraftカップ 2019 全国大会に参加しましょう。

教育版マインクラフト関連情報には操作方法についての動画や各種資料が掲載されています。

【開催レポ】第6回コーダー道場名護

2019年3月10日(日)、第6回コーダー道場名護を開催しました。
今回は10名の子どもたちが参加しました。ありがとう。

開催レポートを公開します。

今回の会場はなごアグリパークのエントランスでした。
コスチュームの色を変えたり。
Scratch初挑戦
ゲームオーバー画面を作成中
Hour of Codeやってみました。
クリアした時のチャリリンという音が爽快だよね。
Progate初体験どうだったでしょう。
Micro:bit触ってみたね。
教育版マインクラフト、初めて見させてもらいました。
情報共有ありがとう。

メンターを引き受けてくださった島袋さん、会場の運営を支援して頂いた保護者の皆さま、ノートパソコンなどを提供してくださったゆい・学びの研究室さま、誠にありがとうございます。

施設の使用に関しましては一般財団法人沖縄美ら島財団様からご配慮・サポートいただきまた。ありがとうございました。

株式会社Progate様からはProgate法人プランを提供していただいております。
株式会社さくらインターネットサービスさまからは本ウェブサイトのサーバーを提供していただいております。
株式会社Cygames様からはワークステーション、株式会社セールスフォース・ドットコム様からのモニターを提供していただいております。
ありがとうございます。

コーダー道場名護は、継続的な運営のため協力や支援を受け付けています。

会計情報です。貸出用PCの購入について1台申請中です。
http://www.eparts-jp.org/program/2019/01/92th-koubo.html

次回も多くの”子どもたち”と”子どもたちをサポートする皆さま”の参加をお待ちしています。

【開催レポ】名護市福祉まつり

2019年3月9日(土)、名護市福祉まつりにブースを出展しました。
Scratch体験に15名、マインクラフト体験に12名が参加しました。ありがとう。

みんな興味津々。
今回も初紙屋町さんのScratch入門マニュアルを使用させていいただきました。
マイクラやっぱり面白いよね。

ブースの出展について急な相談にも関わらず対応していただいた名護市社会福祉協議会様、ノートパソコンを提供してくださったゆい・学びの研究室様、誠にありがとうございました。

また株式会社Cygames様からのワークステーション及び株式会社セールスフォース・ドットコム様からのモニターをCoderDojo宜野湾様からおかりしました。皆々様、ご協力ありがとうございました。