【レポ】職業人講話

【レポ】職業人講話

2019年7月10日(水)、東江中学校で開かれた「職業人講話」に参加しました。

東江中学校におけるキャリア教育の授業の中で生徒の皆さんから「ゲームクリエーターから話が聞きたい!」というこう要望があり、名護市教育委員会からコーダー道場名護に声がかかりました。

コーダー道場名護にゲームクリエーターを生業としている者はおりません。
そもそもコーダー道場名護の取り組みは職業ではなくボランティア活動ですが、「コーダー道場名護でやっている取り組みの説明」というオファーになり、参加することになりました。

が、講話の最後にサプライズがあります。


まずCoderDojoやコーダー道場名護の取り組みについて説明しました。


次に先月開催した「教育版マインクラフトワークショップ・研修会 in 名護」の様子を紹介しました。

そして、なんと! 福岡のゲーム開発会社・サイバーコネクトツーとご縁があり、松山洋代表取締役 https://twitter.com/piroshi_cc2 からメッセージ動画をいただきましたので、東江中学校の生徒の皆さんにお届けしました。
https://youtu.be/b0pnqHfn7c0


松山社長、光野さん https://twitter.com/AYA_CC2 、ありがとうございます!

コーダー道場名護では松山洋社長の講演を名護で開催したいと考えています。
ゲームにまつわるお仕事や業界、これからの展望などについて興味のある方はコーダー道場名護まで講演の企画についてお問い合わせください。

2グループ目にも講話完了です。質疑応答もありました。

コーダー道場名護は今後も情報技術を活用したモノづくりや体験の大好きな子どもたちをサポートします。
コーダー道場名護のイベントについては下記サイトから申込を受け付けしております。
https://coderdojo-nago.connpass.com

東江中学校の皆さん、本日はどうもありがとうございました。

CoderDojo Nago

コメントは受け付けていません。