【募集】


Scratchスタジオもあります。


CoderDojo名護は、ボランティアのサポートによる子どもたちのためのプログラミングクラブです。

お申し込みはconnpassからお願いします。


コンテスト情報「DojoCon Japan 2020 プログラミングコンテスト」

主催:DojoCon Japan 2020 実行委員会
募集期間:11/2 〜 11/30
対象:ニンジャ部門(CoderDojo に参加したことのあるニンジャ)、メンター部門(CoderDojo に参加したことのあるニンジャ・メンター・チャンピオン)
https://dojocon2020.coderdojo.jp/contest


コンテスト情報「do your :bit」

マイクロビットと国連のグローバル目標を結びつけたイベントです。
2021年1月から2021年6月までにこのチャレンジに参加することができます。
https://microbit.org/projects/do-your-bit/

パソコンやロボット等の貸出について

名護市を含む沖縄県北部地域の子どもたち(7歳〜17歳)を対象にCoderDojo名護が持っているパソコンやロボット、書籍、等の貸し出しをします。

貸し出し期間は概ね1ヶ月です。
CoderDojo名護の会場で借受・返却となります。

希望する方やご要望などは下記からお願いします。
https://forms.gle/mnVBELdz6ZHPXzbd9

【開催レポ】CoderDojo名護

2020年11月23日、CoderDojo名護をあけみおSKYドームで開催しました。

Scratch体験会に5名、Blender勉強会に2名、Minecraft Dayに10名の参加がありました。

DojoCon Japan 2020 プログラミングコンテストに向けた作品作りにも挑戦しました。テーマは「Beyond the Distance(距離を超えて)」です。

Scratch体験会では、概要説明のあと、作品「オンラインミーティング」を鑑賞。うけていました。まさに「Beyond the Distance」な現在にそった作品?

メッセージの機能を学び、自分のしっかり活用していました。

Scratch初体験のみんなも集中して作品作りができました。

午後はBlender勉強会です。

Blenderに初挑戦の子、操作に苦戦していましたが、クリーパー完成しました。近づくと爆発しちゃうクリーパー。「Beyond the Distance」OK??

最後にMinecraft Day!

「Beyond the Distance」から「天の川」を着想して作っている子もいました。みんなすばらしいがんばりでした。


参加ありがとう!

今回はDojoCon Japan 2020 プログラミングコンテストの応募まで至りませんでしたが、なんと! 募集期間が11/23日から11/30日まで延長されましたので、まだチャンスあります ! 

コーダー道場名護はこれからもモノ作りや表現すること、情報技術諸々の大好きな子どもたちの参加をお待ちしています。

次回のコーダー道場名護の開催は下記サイトでお知らせいたします。
https://coderdojo-nago.connpass.com

【開催レポ】CoderDojo名護×名護こども食堂

2020年11月21日(土)、「CoderDojo名護×名護こども食堂 」を開催しました。

大中公民館で6名の子どもたちでMinecraftのマルチプレイを遊びました。

まずはクリエイティブモード。ダイアモンドざくざく!

サバイバルで冒険もやりました。

地下室を共同で作りました。

参加ありがとう。

運営に協力いただける方を募っています。 
定例的な協力でも、スポット的な協力でも!

CoderDojoのガイドラインを遵守し、資金を募っています。
ご協力いただける方を募集しています。

次回のコーダー道場名護の開催は下記サイトでお知らせいたします。
https://coderdojo-nago.connpass.com


コーダー道場名護はこれからもモノ作りや表現すること、情報技術諸々の大好きな子どもたちの参加をお待ちしています。

【開催レポ】プログラミング体験会

2020年11月8日(日)、プログラミング体験会をSEASIDE OFFICEで開催しました。6名の参加がありました。
テーマは「小さなコンピュータ(micro:bit)を使ってSDGs目標13・気候変動を考えよう!」です。

CoderDojo名護、初の大宜味村開催でした。会場の提供から広報に至るまでSEASIDE OFFICEさんにたいへんお世話になりました。ありがとうございました!

一般財団法人沖縄県公衆衛生協会 ( 沖縄県地球温暖化防止活動推進センター)共催、CoderDojoコザ協力による開催でした。ありがとうございます!


一般財団法人沖縄県公衆衛生協会の大城さんからSDGsの目標 13「気候変動とその影響に立ち向かうため、緊急対策を取る」について説明を受けました。


SDGsについて講義を受けた後、micro:bitDo your :bitの概要説明があり、MakeCodeを使ってプログラミング体験をしました。まずはチュートリアルから「点滅するハート」を選び、LEDを光らせる方法を学びました。次に、ライトレベルメーター作りに挑戦しました。

電池をつけてmicro:bitをポータブル化。ライトレベルメーターの活用場所が広がります。

ライトレベルメーターをスピーカーと連携させたり、いろんなプログラムの改造にも挑戦しました。


参加ありがとう!

コーダー道場名護はこれからもモノ作りや表現すること、情報技術諸々の大好きな子どもたちの参加をお待ちしています。

次回のコーダー道場名護の開催は下記サイトでお知らせいたします。
https://coderdojo-nago.connpass.com

【開催レポ】CoderDojo名護

2020年11月1日(日)、CoderDojo名護をあけみおSKYドームで開催しました。

Robot Day①に5名、Robot Day②に4名、Minecraft Dayに9名の参加がありました。
The CoderDojo Boo Challengeに取り組みました。テーマはハロウィンです。

Robot DayではHalloween a-MAZE-ing Challengeを行いました。

モーターの制御について学び、迷路を攻略しました。

最終課題を達成!


続いてMinecraft Day。ハロウィンにちなんだかわいいドット絵を作ってくれました。

レッドストーンを使った仕掛けもありました。Happy Halloween!


参加ありがとう!

コーダー道場名護はこれからもモノ作りや表現すること、情報技術諸々の大好きな子どもたちの参加をお待ちしています。

次回のコーダー道場名護の開催は下記サイトでお知らせいたします。
https://coderdojo-nago.connpass.com

【開催レポ】CoderDojo名護

2020年10月18日(日)、CoderDojo名護をあけみおSKYドームで開催しました。

こどもたちのnote勉強会に6名、Blender勉強会に7名、Minecraft Dayに8名の参加がありました。

こどもたちのnote勉強会ではコリンさんの進行のもとワークシートに取り組みます。みんなの好きを共有しました。ありがとうございました。

午後はBlender勉強会から。参加2回目の子たちはサクサク復習です。

前回作ったデータを改造したりもしていました。

コピペのやり方を子どもたち同士で共有しました。クリーパー増殖中。

数値を入力することで正確な造形物を作る子もいました。

照屋さん、講師ありがとう!


最後はMinecraft Day。みんなのやりたいことを聞いて新しいワールドでサバイバルをすることにしました。次はクリエイティブやってみたいね!



参加ありがとう!

コーダー道場名護はこれからもモノ作りや表現すること、情報技術諸々の大好きな子どもたちの参加をお待ちしています。

次回のコーダー道場名護の開催は下記サイトでお知らせいたします。
https://coderdojo-nago.connpass.com

【開催レポ】CoderDojo名護

2020年10月11日(日)、CoderDojo名護をあけみおSKYドームで開催しました。
Robot Day①に5名、Robot Day②に6名、Minecraft Dayに7名の参加がありました。

Robot Day、まず「ロボットの仕組み」から始まります。

次にモーターやボールセンサーついて学びました

そして実践。

午後も自立型ロボットプログラミングキットTJ3Bを使ったプログラミング体験会です。

ロボットの移動に挑戦した後は、赤外線ボールを使ってセンサー操作の演習をしました。

最後はMinecraft Day! ハロウィンをテーマに創作の予定が、なぜかサバイバル。

釣り、流行ってます。Zoomも使いながら県外の忍者ともワイワイ、マルチプレイを楽しみました。


参加ありがとう!

コーダー道場名護はこれからもモノ作りや表現すること、情報技術諸々の大好きな子どもたちの参加をお待ちしています。

次回のコーダー道場名護の開催は下記サイトでお知らせいたします。
https://coderdojo-nago.connpass.com

【開催レポ】東村出張開催・プログラミング体験会

2020年10月4日(日)、東村農民研修施設でプログラミング体験会を開催しました。

9名の参加がありました。

保護者のみなさんも一緒になってHackforPlayを楽しみました。

まずハックフォープレイ の遊び方を確認しました。

つぎにTANIさんの授業動画を見ながらゲームを作りました


いろいろな機能を組み合わせてゲームを作りました。作品を公開してみんなのステージで確認しました。

参加ありがとう!

コーダー道場名護はこれからもモノ作りや表現すること、情報技術諸々の大好きな子どもたちの参加をお待ちしています。

次回のコーダー道場名護の開催は下記サイトでお知らせいたします。
https://coderdojo-nago.connpass.com

【開催レポ】久留米大学からの名護市立屋部学校における遠隔授業その3

2020年9月29日(火)、名護市立屋部小学校において久留米大学・学生サークルteam.csvと連携した遠隔授業を実施しました。全3回のうち3回目です。

CoderDojo名護は開催のサポートをしました。

屋部小学校のパソコンクラブ員27名の参加がありました。

プロジェクターを2台設置して、それぞれZoomでつなぎ教材用・講師用としています。屋部小からの映像・音声はカメラ付きパソコン2台とiPadで久留米に送りました。

久留米大学からも屋部小の様子を確認しながら授業は進みます。

前回までの振り返りをした後は今日の課題、信号機作りに挑戦しました。

久留米大学の学生の皆さん、誠にありがとうございました。準備にもかなりの時間をかけていただき、遠隔授業を実施していただきました。


信号機の青を○、赤を×にみたてて、プログラムを組み立てていきます。子どもたちはmicro:bitの操作も演歌授業にもだいぶ慣れていました。


屋部小学校の上間先生、久留米大学の学生のみなさん、木下先生ありがとうございました。
子どもたちのみんな、おつかれさまー。

コーダー道場名護はこれからもモノ作りや表現すること、情報技術諸々の大好きな子どもたちの参加をお待ちしています。

次回のコーダー道場名護の開催は下記サイトでお知らせいたします。
https://coderdojo-nago.connpass.com

【開催レポ】CoderDojo名護

2020年9月27日(日)、CoderDojo名護を開催しました。
「Blender勉強会」に9名、「Scratchで機械学習やってみよう」に7名、「読書会・ライフロング・キンダーガーテン 創造的思考力を育む4つの原則」に3名の参加がありました。

まずはBlender勉強会。講師の照屋さん、3回目になります。ありがとうございます!

クリーパー作りに挑戦しました。

背中からもマインクラフト 愛が溢れています。

午後はScratchで機械学習に挑戦しました。

グーチョキパーを覚えさせて、そのあとはプログラムを改造しました。

発表もありがとう。

最後は読書会。各パートに割り振って読んでまとめて発表し、感想を出し合います。

2時間半、濃密でした!

ファシリテーターの新田さん、参加いただいた皆さん、ありがとうございました。


次回のコーダー道場名護の開催は下記サイトでお知らせいたします。
https://coderdojo-nago.connpass.com


コーダー道場名護はこれからもモノ作りや表現すること、情報技術諸々の大好きな子どもたちの参加をお待ちしています。

【開催レポ】CoderDojo名護×名護こども食堂

2020年9月19日(土)、「CoderDojo名護×名護こども食堂 」を開催しました。

大中公民館に5名の子どもたちが参加しました。

マインクラフトでマルチプレイ、楽しいよね!

YouTube動画を参考に「このコマンド入力して〜。
ワンパンでエンダードラゴン倒したい!」とのこと。

パソコン版のマイクラ初挑戦。家建築中です。


レゴでも建築中です!

運営に協力いただける方を募っています。 
定例的な協力でも、スポット的な協力でも!

CoderDojoのガイドラインを遵守し、資金を募っています。
ご協力いただける方を募集しています。

次回のコーダー道場名護の開催は下記サイトでお知らせいたします。
https://coderdojo-nago.connpass.com


コーダー道場名護はこれからもモノ作りや表現すること、情報技術諸々の大好きな子どもたちの参加をお待ちしています。