寄付のお願い

CoderDojo Nagoが一番必要としているのは、ノートパソコンです。

貸し出せるノートパソコンがあれば、道場を開設できる場所の選択肢が広がります。
名護の子どもたちにプログラミングに接する機会を提供したいと考えています。

低スペックのノートパソコンであっても、Linuxを入れてScratchが使えます。

多くの子どもたちにプログラミングに触れる機会を提供するため、CoderDojo Nagoへノートパソコンの寄付をお願いしています。

ご支援頂き、公開に承諾頂いた場合はWebサイトにてご紹介させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

CoderDojo Nagoは継続的な運営のため、企業、個人問わず寄付を受け付けています。

ノートパソコンやマウス、タブレット、ディスプレイ、プロジェクター、その他プログラミング教材、現金など寄付頂ける場合はぜひお願いします。

寄付金はボランティア行事用保険や広報などの費用に充てます。
寄付金はその用途をWebサイトで報告致します。

なおCoderDojo名護は任意団体(サークル)のため、CoderDojo名護への寄付は寄付金控除の対象となりません。

会場には募金箱を設置します。